即日キャッシング

キュポキャシュ

キャッシング審査

【必見】収入証明書不要で即日キャッシングできる!?収入証明書はなぜ必要なのかも解説します!

投稿日:

総量規制の関係で収入証明が必要に

2010年に制定された総量規制によって、金融機関からお金を借りるときには収入証明書が必要になりました。

なので、専業主婦や収入の低いフリーターが気軽にお金を借りられなくなったということです。

しかし、収入証明書不要でお金を借りることもできます。

実は収入証明書が必要なときというのは、キャッシング額が50万円を超えるときだけなのです。

なので、10万円や20万円のキャッシングの場合特に収入証明不要で即日キャッシングできるというわけです。

つまり、急いでいる方であっても、収入証明書を用意する必要なくお金を借りることができるというわけです。

そもそも銀行キャッシングは収入証明書不要

また、総量規制が適用されるのは消費者金融のキャッシングだけです。なので、銀行からキャッシングした場合は総量規制の対象にはなりません。

したがって、もしもお金をたくさん借りたいと思っているのであれば、最初から銀行から借りるようにすれば、総量規制の対象にはなりませんので年収の3分の1までの金額しか借りられないということにはなりません。

つまりたくさん借りるときには銀行からで、少額でいいときは消費者金融から借りるようにすれば、収入証明書は不要だということです。

しかし、一定額以上になると収入証明書は必要

とはいえ、銀行ならばいくら借りても収入証明書不要なのではなくて、ある程度の金額までになります。

その基準は銀行によって異なるのですが、例えばオリックス銀行だと200万円までは収入証明書不要で、楽天銀行だと300万円までは収入証明書不要になります。

このように、銀行によっていくらまでなら収入証明書が不要なのかが決まっているのです。

ただ、即日キャッシングで数百万円借りるケースもあまりないですし、10万20万程度ならどこの金融機関でも問題なくキャッシングできるので、そこまで気にするようなことでもないでしょう。

即日返済に対応しているところを選ぼう

即日キャッシングもあれば、即日返済もあります。

即日返済というのは、借りたその日に返済することです。例えば、給与が入る前に借りて、給与が入ったら返済するというものです。

即日返済の場合でも銀行系の場合は金利がかかりますが、実は消費者金融の中には無利息で良いところもあります。

短期返済をするなら銀行よりもむしろ消費者金融の方がメリットがある場合が多いので、即日キャッシングする前にいつ返済できそうなのかを考えた上で金融機関選びをするといいでしょう。

-キャッシング審査

Copyright© キュポキャシュ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.